婆ばか&読書『オリジン』

暑いと イライラします❕ 特に一番身近なつれあいの一言にもね

朝からクーラー効かせてある部屋で じっとPCに向かっているだけなのに すぐに暑いと言って扇風機をかけます

からだのセンサーが 頭部外傷後狂っているとしか思えません

こちらは なんでもつれあいの健康一番に考えているというのに・・・ねっ!

京都の端の長女宅は 冬寒くて 夏無茶苦茶暑い

婿殿が一日の大半を過ごす仕事場は1階で そこだけ風が通るらしく まだマシなんだそう

でも 上階は 今年の暑さは 半端じゃない

なのに 婿殿は クーラーは不要と言い続けている!

頑固も~~~~~ん!

小学一年生の子が 熱中症で亡くなったニュースを見て 今 私の怒りは つれあいと婿殿に向けられている

ヽ(`Д´)ノプンプンがMaxな~のだ

そんな中 孫⑦のかわいい動画が送られてきた

娘と見ているドラマの影響らしく 『見て見て』と台所に呼びに来た孫

人形を そぉ~っと 子供用の足台の下に入れていく・・・MRI検査しているんだってスナップショット 1 (2018-07-18 10-27) その後 人形の服を脱がせて 胸に耳を当て 心音を聞いている仕草に 笑っちゃったと娘

20180817n加工 もちろん 聴診器は首から掛けていて

腹が立ったら 孫のこと思って 怒り緩和中です

*****

著者の本は 随所に実際の観光地や教会、芸術作品が多く出て来て その知識にはとても追いつけないこのアタマでは 本当に中味を理解できたかどうだか…と

我が読後感は 博学な方から比べたら とんでもなく お粗末に違いない

今回も同様で 実際の建物や本名を 検索かけなきゃ???の部分も多い、けど おもしろく読めた

おなじみラングドン教授が巻き込まれるのは スペインが舞台

マドリッド、バルセロナ、王室がらみの陵墓とか沢山の名所、美術館、絵画などが出てくる

スペインへ行ったことがある方にとっては なつかしいだろうなぁ

 

お呼びじゃないわたしでさえ 読んでいるとうっとり・・・

ここまで王室のこと書いて大丈夫?なんて 余計な心配しながら読んだ

 

最後まで 一気に読ませ・・・読後には しばし未来を 思いを馳せる余韻を残す

エンターティメントなダン・ブラウンの『オリジン』面白かった

ラングドン教授の専門知識が 圧倒されるけど 謎解きも面白い

*** アンパサンド (ampersand, &) とは「…と…」を意味する記号

ラテン語の “et” の合字で、Trebuchet MSフォントでは、Trebuchet MS ampersand.svgと表示され “et” の合字

ひとつ かしこくなったね

広告

突然やってくる、孫旋風~

14日 二人で遅い昼食を終えたところに ピンポ~ン♪

内心、いつこんなこともあろうかと 思っていたんだよね

次女が 疲れた顔で

同じ介護職の夫さんが 時間外で職場へ出勤し、仕事場にいる時間の方が長いくらいだそう夜勤明けで帰ってから しっかり寝かせてあげたいが

3人も子供が家に居ては 寝てられない 

で、祇園祭へ行こうかと 最寄りの駅まで歩いた

それだけで この暑さ(38℃以上)にげんなりとなり、

急きょ、目的地は 爺婆のところに変更!となり 孫たち !(^^)! 

 

事前の連絡がないのは 次女に関しては いつものことだし ありあわせの菓子を出す

 

しばらく涼んで 近くの店に買い物に行くという娘に 孫③と⑤の男の子はついて行ったが 孫④は 珍しく 残る

たいてい女の子がついていくのに…孫もいろいろだ

 

孫④との会話のなかで

「お母さんね、家に居る時 『子供たち外で遊んでき!』って言って 自分は 家でゴロゴロしているねん」と不平を言う

分かなぁ~娘の気持ち…夜勤などの変則勤務の続く介護職のこと、わたしも夜勤の多い看護師だったから 家に居る時は 仮眠とることも多かったもんね…

ゴロゴロっていうけど お母さん、疲れているんやで、な~んて すぐに 娘の弁護にまわるわたしの言葉を聞いているのかいないのか、続けて言う

「でもな、お母さんの作るご飯、めっちゃおいしいんやで~きのうのカルボナーラ、美味しかったな~」

食べることが好きな娘は 掃除洗濯は嫌いな方でも 私が感心するほど 料理は好きだ

 

「きのうはな、お兄ちゃん、お母さんに怒られていたわ。お母さんとおばあちゃん、どっちが恐いかな、怒ると…ん~お母さんかな…」

言いたいことは、分かっているで~おばあちゃんやって言いたいのやろな、と思う

去年、ごんた言うこの子に きつく叱ったことがあるから

孫って かわいい~と 見ていられるからいい(責任免除)

 

我が家に来ても すぐ子どもと対等にケンカ?する次女家族

いちいち口を出すとまずいということも、この頃学習したわたし

 

100点満点の親たちではなくとも 

起きがけで眠そうな顔をして迎えに来た婿殿と いっしょに帰るみんなの嬉しそうな姿を見ていると 

娘たち夫婦は よくやっているよなぁと 思う

 

帰り際、忘れ物はないかと あんなに注意したのに 娘の日傘に 翌日気がついた

もぉ~

20180715sz (2)

皆が帰った後 こんなきれいな空を見た・・・いいことありそうやな、つれあいに言ってみた

なんかね、真相に近づいた気がする・・・

何がかというと はてなのブックマーク使用停止のこと

1昨夜から つれあいが使っているタブレット(私がスマホにしたので 彼に払い下げしたもの)の調子が悪く 「僕のはてなのページが出てこない」と嘆くので あちこと触っていた

Googlechromeが 「応答していません」とばっかり表示される

もう、器械は苦手だ、便利なんだけど ややこしいな、ブツブツ言いながら

やっと表示されたGoogleで kame710と検索したら そこに kame710への非難の匿名ダイヤリーの記事が出てきたのです

それによると 昨年の11月の記事で 『ブクマで挨拶しているやつがいる』けしからん奴だ!と そしてそれに同調する方々…

「これだよ、きっと」と

前々から つれあいのブックマークの使い方はおかしいよ、と指摘して来たのに

だって、せっかく こんな僕の読者になってくれてありがたいし、お返しに読者になってあげている(それもおかしいんだよ!っていっているのに)

記事が更新されたら 一応見たよって 挨拶がわりに ブックマークしていたつれあい

あんまり興味のないブログでもしかり・・・だから 毎日 ブログを見て(読んでもない記事も多いようなんだけど) ☆つけて…それだけに かなり時間がとられている

合間に読んだ本のことを記事にする…このブログの書き方にも わたしとしては抗議というかいちゃもんというか、あまり賛成できないこの頃の彼のblog

読んだ本の引用が多過ぎる!

だって、その方が読んでくれる人に対して 良いかと思うんだ

でもね、それって著者の言葉で カメキチのとは言えないのに まるで 自分の考えみたいに見えちゃうよ(心配性のわたし、なんで)

だって、そこはちゃんと 一線を引いているもん

そうかなぁ・・・これ以上言うと内戦が始まりそう・・・

とまぁ、昨夜寝るまでに こんなことがあった次第

多分、彼のブックマークの使い方が 誰かに通報されたのだろう

その人たち&はてなさんは 我が夫が ☆の数やブクマ数に全く関心がなく たんなるお人よしの 思い込みの強いブロガーだということまでは 斟酌してくれなかったということだ

かえってブコメしないことに いちいち後ろめたく考えずに済む今の状況を つれあいは まんざら嫌とは思ってはいない

ただ このことで 今まで私が いろいろ言っても聞く耳もたずだったことを 少しは反省したようで 前から言っても めんどうだとほっておいた読者の整理をすることに やっと重い腰を上げてくれるよう

つれあいが 生きがいにもなっている 彼のblog

こんな 自分の思っていることとは 全く違うところで 時には ブログ自体も消されることもあると知った今 彼にもちゃんとブログのバックアップを取る方法を伝授した

そうそう、時々聞く『増田』 先の匿名ダイアリーで 誰でも言いたいことを言える場で書き込みする人たちのネット用語だというそうな・・・今回初めて知った。誰か特定の人ではないんだねぇ~

と、ちょっと待って・・・

ということは わたしはそんなふうには ブックマークしたこともないし、彼のブログに☆さえつけないようにしていたのに、なんで???

謎は謎を呼ぶ!な~んちゃって

わたしは ここで おとなしくしていますだ

20180709sz (22)

追加:今回 つれあいのブログのことで 彼の☆の中味を見たら ある方が100~300もつけておられた(もちろん、彼はそんなこと気がついてもなかったけど)

彼の読者数が増えたこととか 星の数とか そんなことを 彼は気にしていなかったので これまた(@_@)

ほんまに ネット、分からん

おもしろかった本と姉のこと

今2008年から読んだ本名を PCで整理しているところで これが単調な作業で すぐ飽きてくる

そんなことをなぜするのかというと 最近図書館で借り出す本が 新訳だったり 単行本から文庫本に変わったりで 「あれ…これ読んだかも」が多くなったからだ

はじめのページで分かる時もあれば TVのドラマで見たのかなぁ~と思いつつ再読している時もある

再読するくらい面白い、なら 別にどうということは無いけれど

PCで 記録しておけば 検索機能で すぐ分かるのでは?を期待している

今 やっと2016年度にはいったところ

再読と言えば 昨日読み終えた 『盲目の理髪師』は おもしろかった!

登場人物が入り乱れ こんがらがった物語が これ、どうなるの?とハラハラ(サスペンスでのハラハラとは違う)読んでいく

話の行きつく先が まったく見えないまま 先に進む

と あ~ら不思議、こう来たか!みたいな、感じなのだ

わたし自身は あまり読まないタイプの本だが 

ナンセンス? 喜劇的な、フェル博士が安楽椅子探偵を務めるこの本は またいつか再読してみたいなと思う 

 

と お気楽な本の後は シリアス編(ん?シリアスって こんなふうに使ってもいいのかな)

昨日の昼 姉からの電話

何か言いたいことがある時しか 電話してこないから つい 「どうしたん?」と開口一番に出てしまう

あまり本筋とは違う話をいろいろした後 

「あのね・・・この前 仕事を終えて バイクで帰ろうとした時にね・・・突然 バイクの操作が分からなくなってね、あちこち触っていたらエンジンがかかったので その夜は いつも以上に道を意識して帰ったんだ・・・それからは そんな事無いのだけど」

・・・どう答えたもんやら 一瞬迷う

同居の息子には 言ってないという

最近 姉は 猫に咬まれて 1週間も仕事を休んだ

この頃は 前はよく読んでいた本にも興味が無いし、何にも興味がわかないとこぼす

外食チェーン店の厨房で 若い人たちと仕事するのが楽しいと それが生きがいだ

それも 72歳、遠からず体がついて行かない日が来ると思う

いつも 人手のない遅いシフトに入っている(便利に使われているとしか思えないわたしだが) 夜 バイクで小一時間の通勤は まわりからも 前まえから心配で仕方がない

本人も 仕事ができなくなったら…と思うことさえ 避けているふしがある

そんななかで(バイクの操作が分からない)は かなりのショックだったはずだ

こうして電話してきたということは・・・と 姉の気持ちを考える

心配や!もう 仕事辞め!って言いたい

けど それは姉が決めること

限界は 自分がよく分かっていると思いたい

息子にも 話した方が良いよ・・・でも そういう事が一度なら 年取ったんやから ままあることだろうし 今まで以上に気をつけてね

もっと、興味持たなあかんで、他のことにも

そう 姉に言う 

他人ごとではない話で 身につまされる

今朝 コーヒー用のポットの蓋が 入らへんとごそごそしていたら それが お茶用のポットの蓋だった…こんなんざらにあるからなぁ (;´д`)トホホ

夜遅く 妹④からメールあり 姉から同じ話を今日聞いたあと 心配で わたしから息子へ話した方が良いのでは?と

遠く離れているわたしが? 

なら、近くにいる妹たちからでしょ、言うならね。でもね…姉が自分で言わなくちゃ、息子は介護施設に勤めているのだもの

どこまで 口を出すのがいいのか 分からないまま

仕事ができなくなった…と姉が 電話して来るのが いつなのか、それもこわいなぁ… 

20180710sz (2)

梅雨明けたのに うっとおしい

梅雨が明けたら からりとした暑さになるかと思ったのに 今年は ムシムシが続いている

折角 ベランダに遮熱カーテンを取り付けたのにな・・・

 

20180706sz (1) 朝顔もよう、に見える?とつれあいに聞いたが 「…」

20180706sz (2) わたしにも見えない、けど 

本には そう書いてある

今朝の折々のことばは 「在日日本人」と司馬遼太郎さんの言葉

みんなそう思えばいいのに

国会運営を スムーズに運ぶために オウムの死刑執行をした・・・ほんとかな

自分の勤務の前に死んでほしかった・・・看護師のことばに 元Nsは ことばがでない

ゾッとするのに ちっとも涼しくならない

20180710sz (1) ムラサキシキブの花が ひっそり咲いていた

娘たちは 思い出したくない日という

でも 12年経って わたしもつれあいも この日を特別な日と思えるようになった

今日のような暑い日差しだった

夕食には いつもと違って 一番小さい缶ビールとステーキ

だって 今日は 死ななかった日、だから

13年目突入!

あいかわらずフラフラで 目はぐるぐる回っているけど 

生きていてくれて ありがとう!という日

20180709sz (6)

3女だけが 気がついてメールくれた

いいよ、娘たちには 思い出したくない日、なんだもんね

*****

別ブログ、はてなさんから 理由がよく飲み込めないまま ブックマーク停止処分の通達が来て なんだか 犯罪者になった気分で気が重かった

つれあいも同罪?らしい

はてなとして決まったことは 覆せないのだそうで めんどうで はてなは脱会

つれあいは ブックマークできなくともいいや、と至ってのん気、

うらやましいね、その気質!

ま、ぼちぼちいきますかね

つれあいがカメキチになって 今日で12年目、お祝い?おかしいね

と、その前に 今 近くの内科に受診して

戻ってPCをあけたところ

つれあいのところにも たった今の時刻で

わたしと同じ文面で ブックマーク停止しますとのメールが来ていました

 

どういうこと?

いろんなことに挑戦してみるわたしなら 気づかぬうちにヘマしていたかも…とは考えられるけれど カメキチに関しては そんなことは決してしていません

 

なんか、誰かの悪意を感じます・・・な~んて

どうなっているのでしょうね

というわけで カメキチもブックマークは出来なくなりました

 

「ぼくは それでも 構わないけど…」なんて 当人は言ってますけど

?????

気の小さくて 気の短いわたしは またもや ブログ続ける気が無くなりそう…